TUNING 音楽・楽器を楽しむキッカケメーカー

大人の音楽専門TV◆ミュージック・エアが音楽・楽器を楽しむきっかけを提案

ニュース

TUNING HOME > YABUのイギリスフェス紀行2011〜#12番外編 チケットショップまでの行き方

YABUのイギリスフェス紀行2011〜#12番外編 チケットショップまでの行き方

2011年8月17日更新

このエントリーを含むはてなブックマーク

残暑お見舞い申し上げます〜夏休みの方も多いですかね?サマソニも終っていよいよ夏も後半に突入!イギリスのYABUもフェス仕事も夏休みということで、今回はロンドンにあるチケットショップまでの行き方をご紹介します。

YABUのイギリスフェス紀行2011〜#12番外編 チケットショップまでの行き方

オラレ!Londonの暴動も、今ではすっかり収束に向かっています。早めの対応と、実際に暴れた人達をすぐに捕まえたことが、事態の早急な解決に結びつきました。逆に、現在では地方、バーミンガムやマンチェスターが大変な様ですが、まぁこれもすぐに収まるかな?と考えています。とは言え、未だに街に出るとお店のショーウィンドゥにヒビが入っていたりして、これらを全部直さない限り、「解決」とは言い切れないのかなとも思います。

とまぁ、大分落ち着いては来たのですが、イギリス自体はまだまだ揺らついています。幸いにも、先週末はフェス仕事もお休み。というワケで、今回は特別編として、チケットショップまでの行き方をご案内いたします。

ロンドン中心部には、一般向けには売切れてしまったチケットを販売する、「チケットショップ」なるお店が多数存在します。もしロンドンに行って見たいライブがあって、だけど売り切れていたら、一度こういったチケットショップを覗いてみて下さい。僕はかつて、サッカープレミアリーグの試合とU2のチケットを取ったときにお世話になりました。

今回紹介するチケットショップへは、地下鉄Picadilly Line(ピカデリーライン)とNorthern Line(ノーザンライン)が通っているLeicester Square(レスタースクエア)駅が最寄です。


改札を出たら、「EXIT 1」から外に出てください。


こんな景色が見えるはずです。


目の前の横断歩道を渡って、


CRANBOURN STREETという通りに出ます。


この通りを、ひたすら真っ直ぐ進んでください。


バーガーキングが左手に見えてきます、まだもう少し真っ直ぐ。


すると、右手にCrest of Londonというお土産屋さんが見えてきます。


この店の左隅に、チケットショップはあります。


取り扱っているのは主に演劇のチケットですが、よく見ると音楽のチケットも。

今回紹介したのは、あくまでも一例でしかありません。この近辺には、ここ以外にも数多くのチケットショップが乱立しています。その多くは演劇専門のチケットショップですが、中にはスポーツや音楽を取り扱っているチケットショップもあります。表に名前を出していない公演や、フェスティバルを扱っている店舗もありますので、「英語が出来ないから・・・。」などと躊躇わず、一度訊いてみて下さい。向こうも観光客相手の商売です、多少不得手な英語でも、ちゃんと耳を傾けてくれます。

二点ほど、注意点を。一つには、中にはチケットが手元になく、お金を払った2日後に取りに行かなければいけない店舗もあります。なのでチケット取得には若干時間のゆとりを持って行動してください。

もう一つ、このチケットショップは、しょっちゅう潰れます。理由はわかりませんが、毎年ロンドンに行く度に使っていた店が何店舗か潰れています。その代わり、新しく出来る店もあるのですが、それはそれでまた探さないといけない。なので、今回紹介した店舗も、行ってみたらなかった、てことがあり得ます。2011年8月13日現在は、まだ通常営業しておりますが、明日にはどうなっていることか・・・。とはいえ、この近辺にチケットショップが乱立している、この事実はロンドンという街が相当に様変わりしない限り変わることはないと思うので、目を凝らしてチケットショップを探してみてください。行きたかったけど諦めてたLIVEやフェスのチケットが、ひょっとしたら手に入るかもしれません

トラックバックURL

コメント

コメントをどうぞ