TUNING 音楽・楽器を楽しむキッカケメーカー

大人の音楽専門TV◆ミュージック・エアが音楽・楽器を楽しむきっかけを提案

ニュース

TUNING HOME > ロバート・ジョンソン生誕100年、初のミュージック・クリップが公開

ロバート・ジョンソン生誕100年、初のミュージック・クリップが公開

2011年6月1日更新

このエントリーを含むはてなブックマーク

伝説的ブルースマン、ロバート・ジョンソンの生誕100年を記念し、初のミュージック・クリップが公開された。

そのたぐいまれなテクニックは「十字路で悪魔に魂を売り渡して引き換えにテクニックを身につけた」 という「クロスロード伝説」を生み、後のロックに多大な影響を与えた伝説のブルースマン、ロバート・ジョンソン。27歳の若さでこの世を去り、その短い生涯にレコーディングした全27曲、42テイクと、2枚の写真のみを残した、多くの謎に包まれた人物である。

今回、100周年を記念してロバートの初となるミュージック・クリップがアメリカのイラストレータークリストファー・ダーリングによって作成された。ロバートの楽曲に合わせて、「クロスロード伝説」などを含む彼の生涯がコミカルに描かれている。クリップの最後には「彼の伝説の全てが真実であるとは限らない。ただ一つ確かに言えるのはNO ROBERT JOHNSON, NO ROCK AND ROLLということである」という印象的なフレーズで締めくくられる。

Robert Johnson: Devilish Detail on Nowness.com.

また、生誕100周年を記念した『コンプリート・レコーディングス』が本日リリースされる。現存するすべての音源を音響エンジニアの鬼才であるスティーヴン・ラスカーが、現存する最良のオリジナルおよびテストプレス盤の溝の音楽情報から、新たな技術で音デジタル転送したという全く新しい音源。世紀を超えて蘇ったロバート・ジョンソンを堪能してほしい。

《関連リンク》
◆ MUSIC AIR | エリック・クラプトン:セッションズ・フォー・ロバート・ジョンソン

Amazonで購入

トラックバックURL

コメント

It’s really great that people are sharing this inofomatirn.

コメントをどうぞ