TUNING 音楽・楽器を楽しむキッカケメーカー

大人の音楽専門TV◆ミュージック・エアが音楽・楽器を楽しむきっかけを提案

ニュース

TUNING HOME > フジロック出演アーティスト第7弾&ステージ割り発表!

フジロック出演アーティスト第7弾&ステージ割り発表!

2011年6月1日更新

このエントリーを含むはてなブックマーク

フジロック2011の出演アーティスト第7弾とステージ別出演アーティストが発表された。

今年の夏いっぱいで解散を表明しているUKロック・シーンの重要バンド、ザ・ミュージックが最終日のグリーンステージに登場。日本ではこれが最後のパフォーマンスとなる。また、震災の影響で単独来日ツアーが中止となった、スーパー・ファーリー・アニマルズのフロントマン、グリフ・リースのリベンジ出演が決定。国内外17組のアーティストが追加発表された。

また、各日ステージ別の出演者が明らかになり、“フジロックでもっとも自由かつアナーキーな秘境”と言われるオレンジコートで金曜の夜中に繰り広げられるダンス・ミュージックの大嵐、オールナイトフジの開催と出演陣も決定している。

【FUJI ROCK FESTIVAL’11 第7弾出演アーティスト】
KAISER CHIEFS
LEE SCRATCH PERRY with MAD PROFESSOR
サニーデイ・サービス
GRUFF RHYS
BELAKISS
SAM MOORE
LITTLE TEMPO
NATSUMEN
東京スカパラダイスオーケストラ
ハナレグミ
PATRICK STUMP
ロンサム・ストリングス&中村まり
THE MUSIC
NO AGE
RINGO DEATHSTARR
APOLLO 18
FUJI BLUES PROJECT(木村充揮、KOTEZ、近藤房之助、団、永井”ホトケ”隆、三宅伸治BAND)

《関連リンク》
◆FUJI ROCK FESTIVAL’11

トラックバックURL

コメント

コメントをどうぞ