TUNING 音楽・楽器を楽しむキッカケメーカー

大人の音楽専門TV◆ミュージック・エアが音楽・楽器を楽しむきっかけを提案

ニュース

TUNING HOME > ギタリスト、コーネル・デュプリーが死去

ギタリスト、コーネル・デュプリーが死去

2011年5月11日更新

このエントリーを含むはてなブックマーク

数々の名演を残したセッション・ギタリストのコーネル・デュプリーが5月8日に死去した。享年68歳。

コーネル・デュプリーは1942年にテキサス州フォート・ワース生まれ。地元のクラブでR&B/ソウル界の大物サックス奏者、キング・カーティスに発掘され、20歳で「ザ・キングピンズ」にジミ・ヘンドリックスとともに参加。その後、アトランティック・レコードのセッション・マンとなりポール・サイモン、マイケル・ボルトン、マライア・キャリー、アレサ・フランクリン等、幅広いミュージシャンと数々の名演を残した。

ここ数年は肺気腫を患っており、闘病生活を送っていた。

謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。

Amazonで購入

トラックバックURL

コメント

コメントをどうぞ