TUNING 音楽・楽器を楽しむキッカケメーカー

大人の音楽専門TV◆ミュージック・エアが音楽・楽器を楽しむきっかけを提案

ニュース

TUNING HOME > コールドプレイ、グラストンベリー2011のヘッドライナーに内定!ビヨンセ、U2も?

コールドプレイ、グラストンベリー2011のヘッドライナーに内定!ビヨンセ、U2も?

2011年2月9日更新

このエントリーを含むはてなブックマーク

コールドプレイが今年のグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーとして出演契約を結んだと英The Sun誌が報じた。

主催者のマイケル・イーヴィスとフェス運営団体がコールドプレイのフロントマン、クリス・マーティンを追い掛け回し、今回の出演が実現したらしい。今週、バンド側が正式に契約書にサインをしたとのこと。彼らは2005年以来の出演となる。

さらに気になるのがその他の出演アーティスト。これに関する情報が様々飛び交っている。

グラストンベリーに未だ登場していないのがローリング・ストーンズ。巨額のギャラを提示してミック・ジャガー側へこのフェスへの初出演を打診したが、3ヶ月の交渉は残念ながら結実することはなかった。

伝えられた情報によると、”グラストンベリーにストーンズが登場することは、マイケル・イーヴィスが長い間切望してる最優先事項だ。今回、彼は実現向けてかなり近づいたと感じていた”"彼は非常に魅力的なオファーを提示し、ミックや他のメンバーも真剣に検討したが、結局彼らの決断は却下することだった”とのこと。

さらにゴシップ・ウェブサイトでは、ビヨンセとU2がコールドプレイと共にヘッドラインを飾る?というような情報もちらほら。ビヨンセは2008年に、夫であるヘッドライナーを務めたJay-Zとフェスティバルに参加していたが、彼女自身がこのイベントでパフォーマンス を行うことはなかった。

グラストンベリーの運営団体はまだ公式にヘッドライナーを発表していないが、昨年、ボノの怪我により出演をキャンセルしたU2が今年は登場するだろうと長い間噂されており、すでに主催者はバンドに出演依頼をしたと伝えられている。

これから続々と発表される夏フェスの出演アーティスト。他のフェスのラインナップもあわせて要チェックだ。

《関連リンク》
◆ glastonbury 2011

トラックバックURL

トラックバック

コメント

コメントをどうぞ