TUNING 音楽・楽器を楽しむキッカケメーカー

大人の音楽専門TV◆ミュージック・エアが音楽・楽器を楽しむきっかけを提案

ニュース

TUNING HOME > ホワイト・ストライプスが解散

ホワイト・ストライプスが解散

2011年2月3日更新

このエントリーを含むはてなブックマーク

デトロイト出身のロック・デュオ、ホワイト・ストライプスが正式に解散を発表した。

2月2日、彼らの公式ウェブサイトで、”今後、レコーディングの予定もライヴの予定もない” ”理由は、見解の相違やモチベーションの低下、健康上の問題などではなく、実際メグとジャックは元気にやっている”という内容で正式な解散が発表された。

2007年にはドラマー・メグの精神状況の悪化によりワールド・ツアーをキャンセルし、結局この年はライヴが行われなかった。今回の表明では、”解散理由は沢山あるが、一番の理由はバンドを現在の美しい形のままで残しておくことにある”と説明している。

バンドはファンにもメッセージを残した。

“The White Stripesはメグとジャックのものではなくなった。The White Stripesはあなたのものであり、これからも好きなようにして欲しい。アートと音楽の素晴しさは、望み次第では永遠に不変である。”

バンドの未発表曲は今後もジャック・ホワイトのレコード・レーベル Third Man Recordsでリリースされる予定とのこと。

ジャックは現在、The Raconteurs とThe Dead Weatheで活動中。The Dead Weather名義で2ndアルバム『Sea of Cowards』を昨年リリースしている。今後の活動に注目しよう。

《関連リンク》
◆ Whitestripes.com
◆ MUSIC AIR | ジュールズ倶楽部 第193夜

トラックバックURL

コメント

コメントをどうぞ