TUNING 音楽・楽器を楽しむキッカケメーカー

大人の音楽専門TV◆ミュージック・エアが音楽・楽器を楽しむきっかけを提案

ニュース

TUNING HOME > YABUと千佳子の英国フェス紀行〜#4 ちかちゃんの音楽ライフ

YABUと千佳子の英国フェス紀行〜#4 ちかちゃんの音楽ライフ

2010年10月26日更新

このエントリーを含むはてなブックマーク

約3ヶ月に渡ってお届けしてきた【YABUの英国フェス紀行】ですが、ついに最終回です!YABUの熱烈なラブコールにより、フリーアナウンサーの高樹千佳子さんが登場!今年念願のグラスト参戦を叶えた筋金入りの音楽好きという意外な一面を持つちかちゃんとYABUの熱いフェス談義を繰り広げます。

YABUと千佳子の英国フェス紀行〜#4 ちかちゃんの音楽ライフ

YABU:グラストは、来年の出演者もちょっと決まってきてるみたいですね。コールドプレイと、U2と、後はもう1組、自分が好きなグラスト初登場のアメリカのミュージシャンと出演の契約がまとまったって、主催者のマイケル・イーヴィスが言ってましたね。

千佳子:マドンナっていう噂がありますよね。

YABU:さっきね、ここにくる前にちょうどその話になって、僕の予想はボブ・ディランなんですよ。

千佳子:あ、でもそうですね。そっちの方が可能性ありますね。

YABU:今年グラスト40周年だったんで、マイケル・イーヴィスが選ぶベストアクト20、ってのが出たんですよ。それ読んだら、全部レディオヘッドとかブラーとかブルース・スプリング・スティーンとか、極めて「普通」のセレクションだったんで、そういう好みで、今言ったような条件だったら、ボブ・ディラン辺りが一番有力かなぁ?と思って。

千佳子:私がインターネットで見た噂では、マドンナって書いてあったんですけど、でもボブ・ディランの方が確かにしっくり来ますね!う~ん…、プリンスとか、可能性ないですか?

YABU:あ、確かにプリンスは可能性ありますね!

千佳子:フェスは、今年デンマークの、ロスキルド・フェスティバルに出演しただけでしたけど。そこには出たし、後新譜を出したので・・・、まぁなくはないのかな?と。そういう海外のフェスティバルのラインアップを予想しつつ、日本のフェスティバルのラインアップを予想したりして。

YABU:今シーズン、こういう人がツアーに出るんだ、っていうのがわかったら、少し予想がつきますもんね。

千佳子:そうなんですよね、今から来年のフェスの出演者を、妄想して考えてるんですけど。「あぁ、もうすぐ新譜を出すから、あれとあれとこれは、出演するかな?」とかね、楽しいですよね!ブッキングとかも、やってみたいんです。

YABU:「妄想フェスティバル」、楽しいですよね。もし「三日間、自由にブッキングしていいよ」って言われたら、誰をヘッドライナーにしますか?

千佳子:来年ですよね?ん~~~~・・・、この流れから見ると、アンダーワールドは一日入ると思うんですよ。後、本当に自分の好きなように、ブッキング出来るんだったら、またMUSEをもう一回(笑)後は、法律を変えてでも、ピートを入国させてリバティーンズを(笑)後は、アーケード・ファイア、キングス・オブ・レオン、それからキラーズを再始動させます(笑)

レディオヘッドも、今年はトム・ヨークで来てましたけど、来年はBANDで。それとレッチリも、ジョン・フルシアンテを再加入させて、オアシスも仲直りさせて。それで呼んだりとか、無茶を考えるんですけど、予算のこともあるので(笑)アーケイド・ファイアはサマソニかな?あと、ベスト・コートも呼びたいですね。

あと、サマソニ10周年で、ヴァセリンズが来てたんで、今度は新譜を出した状態で、ヴァセリンズを呼びたいし。それから、クラクソンズも、こないだのLIVEが凄くカッコよかったので、呼びたいですね。単独公演観て、「あ、LIVEバンドになってきてる!」と思ったので。後は・・・、誰だろうな・・・、考えます(笑)考えて、Blogに書きます!

《2/3ページ:ちかちゃんと洋楽との出会い》

トラックバックURL

コメント

コメントをどうぞ