TUNING 音楽・楽器を楽しむキッカケメーカー

大人の音楽専門TV◆ミュージック・エアが音楽・楽器を楽しむきっかけを提案

ニュース

TUNING HOME > YABUと千佳子の英国フェス紀行〜#2 ちかちゃん、まだ見ぬフェスに思いを馳せる

YABUと千佳子の英国フェス紀行〜#2 ちかちゃん、まだ見ぬフェスに思いを馳せる

2010年10月12日更新

このエントリーを含むはてなブックマーク

約3ヶ月に渡ってお届けしてきた【YABUの英国フェス紀行】ですが、ついに最終回です!YABUの熱烈なラブコールにより、フリーアナウンサーの高樹千佳子さんが登場!今年念願のグラスト参戦を叶えた筋金入りの音楽好きという意外な一面を持つちかちゃんとYABUの熱いフェス談義を繰り広げます。

YABUと千佳子の英国フェス紀行〜#2 ちかちゃん、まだ見ぬフェスに思いを馳せる

YABU:グラストは二日目にMUSEを観たら、その後もうすぐにLondonに戻られたんですか?

千佳子:そうですね、MUSE終わった後また車に乗って、早朝の4時か5時くらいにLondonに着いて。ちょっとだけ寝て、ハイドパークのハードロック・コーリングに行って。あのフェスって、中高年の方向けじゃないですか?エルヴィス・コステロとか、ポール・マッカートニーとか、渋いところを観て、まったりと。

YABU:僕いっつもグラストで働いてるんで、そっちに一回も行ったことがないんですけど、ステージってどのくらいあるんですか?

千佳子:3つあって、でもポールがやったメインステージ以外は、本当に小さいステージなんです。そこで大好きなビーチ・ハウスなんかも観たんですけど、2メートルくらいの距離で見れたんですよ。

YABU:お話聞いてて、レディングが、少し似てると思いましたね。レディングも、凄く狭いんですよ、そこに無理やり人を入れるから、草原も全部死んじゃって。そのせいで砂埃がヒドいんですよね、雨が降ってくれればまだマシなくらい。極端な話、長靴を履けばいいだけなんで、雨が降ったら。砂埃は、防げないじゃないですか?

千佳子:うん、そうですよね。でも、グラストが、今年もうずっと晴れてたじゃないですか?それで、砂埃ほどじゃないんですけど、長靴が砂で真っ白になっちゃって・・・。「絶対に雨が降るだろう!」と思ってたんで、長靴で行ったんですけど、一滴も雨が降らなくて(笑)ずーっと晴れていたので、長靴も履いてて暑いかなー、って。まぁその代わり、フジでは毎日雨が降ってたんで、あそこではしっかり泥だらけになりましたね!

YABU:この中で、グラストンベリー、レディング以外に、ご存知のフェスティバルってありますか?

千佳子:Vフェスは、名前聞いたことありますね。

YABU:確か二年前に、MUSEがVのヘッドライナーでしたね。この年は、確かレディオヘッドも出てましたね。最後に「クリープ」をやったらしくて、スゴい良い年だったみたいですね。(注:これはYABUの完全な記憶違い、レディオヘッドがVに出演したのは2006年のこと)

千佳子:うわ!去年のレディングでも、一番最初に「クリープ」をやったらしくて・・・、スゴいですねVフェス。Vもそうだし、Tもそうだし・・・。後はアメリカだと、コーチェラとか、ロラパルーザとかは、いっつもHPチェックしてますね。

YABU:コーチェラは、Blogでもよく「行きたい行きたい」って書かれてますよね。

千佳子:行きたいですねぇ、まだ行けてないんですよね。4月ですからね、GWの頭だったらいいんですけど。海外だったらグラストとハードロック・コーリングだけなので、これから毎年1個ずつでもいいから、まだ行ったことがない海外フェスに行けたらいいなと思ってます。

YABU:じゃあ、まずはレディングからですね。

千佳子:レディング行きたいですね!

《2/4ページ:来年はレディングに行きたい!》

1 2 3 4 次へ

トラックバックURL

コメント

コメントをどうぞ