TUNING 音楽・楽器を楽しむキッカケメーカー

大人の音楽専門TV◆ミュージック・エアが音楽・楽器を楽しむきっかけを提案

ニュース

TUNING HOME > 英国の次世代を担う若手バンド、フォールズ、デルフィック、ザ・ホラーズらがTrekstock主催のチャリティーキャンペーンでTシャツデザインを提供

英国の次世代を担う若手バンド、フォールズ、デルフィック、ザ・ホラーズらがTrekstock主催のチャリティーキャンペーンでTシャツデザインを提供

2010年7月7日更新

このエントリーを含むはてなブックマーク

今、全英大注目の若手ミュージシャンらが若いガン患者をサポートし、意識を高めるチャリティー活動に積極的に協力している。


Foals(フォールズ):”ポスト・ブロック・パーティー”“ポスト・クラクソンズ”として注目を集め、ブラーやR.E.M.の前座を務めた経験もある、オックスフォード出身の5人組エレクトロ・パンク・バンド。


Delphic(デルフィック):2008年にマンチェスターで結成、早くも翌年にサマソニ2009出演のため来日を果たしたダンス・ロック・バンド。


The Horrors(ザ・ホラーズ):イギリス南東部出身。ガレージロック・リバイバルでイギリス最大の音楽雑誌NMEの主催する「50 BEST ALBUMS OF 2009」にて、年間最優秀アルバム第1位に選ばれたインディーロックバンド。

というように、今彼らの英国内での人気は絶大。そのため、彼らと同世代のファンを中心にロンドンのメインストリートに期間限定でオープンしている店では、1枚10ポンド(約1300円)のTシャツが飛ぶように売れているようだ。

インディ・プロモーター「Trekstock」はTシャツだけではなく、DJイベントやアコースティックライブを自身の店で開催しており、以前、オアシス、ノエルのサイン入りギターや、レイザーライトのジョニー・ボーレルの白ジーンズがオークションに出品されるなどで、話題となった。

《関連リンク》
◆trekstock.com

トラックバックURL

コメント

コメントをどうぞ